高級ビジネスバックに使用する皮革講座3

最高級ビジネスバッグ通販|日本の熟練職人が縫製する極上の革鞄

高級ビジネスバックに使用する皮革講座3

読了までの目安時間:約 1分

 

今回は、染料仕上げの特徴をご紹介してまいります。経年変化を愉しめ、革本来の風合いを存分に感じて頂ける染料仕上げは、どのような特徴があるのでしょうか。

まず、天然皮革ならではのバラキズです。一見、爪でひっかいたような跡に見えたりしますが、立派な染料仕上げの証です。虫刺され、怪我なども跡になって現れます。

次に革らしいシワの表情です。動物は、生きている間に筋状に何本も皮膚にシワができることがあります。シワは革の証であり、革らしい表情を出してくれるのにとても大切です。

そして次に色の濃度の違いです。一枚の革の中でも、季節や革の種類などにより、革の色の濃さが違います。その変化も天然皮革ならではです。

最後に、稲妻のように走る皮の表面は、ウシの血筋です。その革らしい表情は天然皮革ならではで、筋状に何本も走ることがあり、革の重要な要素のひとつとなります。


最高級ビジネスバッグはコチラ>>

 

最高級ビジネスバッグ

この記事に関連する記事一覧